癒豆です。今回は作業内容の仕方を残しておこうと思い記事にしました。

7月に約5年乗った中古のディオのセルが
反応しなくなり
バッテリーを確認すると液漏れから
バッテリーコネクターが腐食し
写真の状態に・・・( TДT)
DSC_0893


気合いでバッテリーコネクターを除けると
バッテリーの+部分の端子が
バッテリーコネクターにくっついて
根本から外れました(;・∀・)


端子を取り出そうとあれこれしてみるも
外れる気配はなくどうしようか悩んだ挙げ句
バッテリーコネクターだけ
交換しようということになりバイクショップへ
部品を買いに行くも廃盤の為新品はないとのお達しが・・・( ; ゜Д゜)


結局ヤフオクで中古のメインハーネスを落札し
バッテリーコネクター部分のみ交換することに。
DSC_0931


落札したメインハーネスからバッテリーコネクターを取り外そうとしましたが、なかなか外れず結果配線に余裕を残しぶった切りました(*´∀`)

ネットで調べながらぶった切った
バッテリーコネクターの配線に
ギボシ端子をせっせと付けてみました。
DSC_0924


新バッテリーコネクターにギボシ端子を付けたら
次はデュオのメインハーネスの旧バッテリーコネクターが付いていた部分にギボシ端子を装着
DSC_0925


この時に使ったギボシ端子は
DSC_0930

ギボシ端子の正しい装着方法はDIYラボ様を参考にさせて頂きました。
参照:『ギボシ端子の正しいかしめ方



これをドッキングすると
DSC_0932

こうなりました。初めてにして綺麗にできたのかな?と(;・∀・)


今回交換用に購入したバッテリーは『ST4A-5』です。
楽天市場で3000円程で購入出来ました。

これをバッテリーコネクターに装着し、セルスタート開始!

プルプルプル・・・
エンジンが掛かりません・・・

ここでプラグもこの際に新品に交換してみようと
以前購入したプラグの余りを装着
DSC_0929



プラグ交換し火花が飛んでいるかも確認し
ディオに装着してセルスタート!

プルプルプル・・・

反応なし・・・

この時点で今回の作業を終了しました。
次回はキックスタートを挑戦する為に
キックの分解をして治してみようかと思います。




ブログランキング・にほんブログ村へ
応援ポチお願いします(*´∀`)

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
参照:『ハピタス』の紹介

モッピー!お金がたまるポイントサイト
参照:『モッピー』の紹介

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
参照:『ちょびリッチ』の紹介

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
参照:『お財布.com』の紹介